おしゃれなティーシャツを手に入れる方法

ティーシャツ作成に用いられるいろいろな技法をみてみよう

シルクスクリーン

パーカー

普段何気なく着ている衣類ですが、市販されているもの以外にも、オリジナルのデザインを設定したりできます。オリジナルのtシャツや、オリジナルパーカーなどを作成する際のプリントにも様々な方法があるのです。

読んでみよう

オリジナルtシャツの特徴

服

オリジナルデザインの施された衣服は誰しも着てみたいと思うでしょう。唯一のデザインをプリントしたりする際に、どの素材を選択するか悩むかもしれません。ここでは、オリジナルtシャツやポロシャツなど、様々な衣服の特徴について取り上げます。

読んでみよう

インクジェット

ウーマン

ティーシャツに対するプリントの技法にはシルクスクリーンやデジタル転写など実に様々な種類がありますが、ここでお伝えするのはインクジェットになります。インクジェットは、ここ最近で発展している技術の中の一つです。どのような方法を取るかというと、対象のティーシャツ生地にインクを直接プリントします。吹きかけるような形でプリントしていくのが特徴です。プリントの際に版を用いるシルクスクリーンやデジタル転写とは違い、版を用いないのもまた特徴の一つです。版を用いたシルクスクリーンやデジタル転写は大量に印刷も行いますが、このインクジェットは、少数の作成に向く技法です。1枚からの作成が可能ですので、それほど多い枚数を用意しないのであれば、この技法を用いることが可能か依頼の際に相談するのも良いでしょう。枚数が少ないということは費用を抑えることにも繋がります。
また、インクを直接使うのでインクが存在するだけの色を選べますし、糊の跡が残る心配もありません。グラフィックのようなデザインを用いたティーシャツ作成の際に有効でしょう。また、着心地としても、プリント分の固さを感じることがありません。
注意点としては、インクを吹きかけてのプリントという形式上、元デザインの色を完全に再現するというのが難しい点です。色合いはやや霞みがちになることがあります。
ここではインクジェットについて取り上げましたが、他にも様々なプリント技法がありますのでオリジナルティーシャツ作成依頼の際には参考にしてみてはいかがでしょう。

デジタル転写

メンズ

オリジナルのティシャツ作成のうち、ここではデジタル転写について取り上げます。シルクスクリーンと並んで使用される頻度が高めとされているデジタル転写について、どのような方法で行われているのか見てみましょう。

読んでみよう