この記事をシェアする

いろんな着物を見てみよう

パステルカラーが似合う

色白と言われることが多い人は、ピンクや黄色などのパステルカラーがおすすめです。
色白といより、いつも青白いと言われて肌の色を気にしている人が見られます。
ピンクや薄いオレンジだったら、血色を良く見せることができます。
悩みを解決できる色もあるので、それぞれの色が持つ効果を知ってください。

水色は、儚さを演出する効果を持っています。
おしとやかで女性らしい雰囲気を求めている人は、水色の着物を選択しましょう。
自分が、どのような姿になりたいのか最初に決めることが重要です。
イメージが決まっていれば、後はそれを叶えるためにどのような着物を選べば良いのか考えれば良いだけです。
成人式を失敗しないよう、慎重に決めましょう。

肌の色が濃い人に似合う着物

日焼けをしていて、健康的な肌の人がいるでしょう。
その人は、ハッキリした色が似合うと言われています。
ピンクより赤、水色より原色の青に近い色を選ぶと良いでしょう。
色黒であることを気にしている人が見られます。
しかし原色に近い色を選択することで、肌の色が気にならなくなります。

逆にパステルカラーを選択すると、肌が目立つので気をつけてください。
また、白も似合うと言われています。
白は肌を明るく見せる効果を持っているので、色黒で気にしている人におすすめです。
この色が良いと決まっている人は、早めにお店に行ってください。
他の人より出遅れると、良い着物が予約されてしまいます。
すると残り物の中から、選ばなければいけません。